NEWS
「アノハナトワカレノエピソード」企画スタート!
2020.02.26

2/26(水)「アノハナ」配信リリースを記念して、

みなさまの心に残るお別れエピソードをTwitter・Instagramにて募集いたします。

さらに、その中から厳選した1つを元にして、ドラマチックアラスカが楽曲制作!

以下参加方法をご確認の上、あなたのお別れエピソードをお聞かせください。

 

<参加方法>

①あなたのお別れエピソード

②「アノハナ」ジャケット写真

③ハッシュタグ #アノハナ

以上3点とともに、Twitter or Instagramお好きな方から投稿ください。

ツイッター140字を超える場合は、ツリー投稿でお願いいたします。

ジャケット写真は以下より保存・ご使用ください。

 

 

<期間>

2月26日(水)20:00~3月15日(日)23:59

 

 

<投稿文章例>

*ヒジカタナオト*

去年の6月にいぬが虹の橋を渡った。準備ができていてもかなしかった。

小学生のときにはあんなに小さかったはずのいぬが自分の何倍もの早さで老いていくのを、

実家に帰るたびに感じて切なかった。

この家にもらわれてよかったと思っていてほしい。

言葉もいらん世界で、またあそぼーぜー。

 

「かわいい弟やったね」と母に言ったら、

「あんたどう見てもさんごより下に見られてたけどな」と返されました。

またお遊びいただきたく存じます!!!

#アノハナ

 

*サワヤナギマサタカ*

嫌なことがあった日や、冷たくされた日は家に帰るといつも優しく温もりで包んでくれた。

テレビを見るときやご飯食べるときもいつも一緒で、

仕事に行くときも離れたくなくてあと5分…10分…遅刻する日もあった。

 

けど、もう少ししたら距離を置こうと思ってる。

自分がダメになる気がするから。

身勝手だけどこれまでのこと感謝してるよ。

夏が終わる頃にまた会えるかな。こたつ。

#アノハナ

 

*タケムラカズキ*

高1の時に出来た彼女。

大好きだったけど、当時の僕は周りの冷やかしが小っ恥ずかしくって学校にいる時は素っ気ないふりをした。

その後バンドに目覚め、バンドが忙しいと言う理由で、一方的に距離を取り別れを告げた。

ホントは大好きだったけど、周りと自分に流されてしまった後悔と別れ。今でもふと思い出します。

#アノハナ

 

*ニシバタアツシ*

高校生の頃、祖母が亡くなり葬式に出たが正直あまり悲しくならなかった。

半年前、最後に会ったとき祖母は認知症が進んでおり、僕のことが分からず父が改めて紹介。

「そうか、○○(父の名前)の息子か」と祖母に目の前で言われ、その日にたくさん泣いた。

#アノハナ

 

 

Slide Right